ホームへ  
 西本願寺の大銀杏
 
 清水寺の紅葉はイマイチかな
 優雅に泳ぐマダラトビエイ
 イワシの大群
 不思議なクラゲ
 イルカショー
 大空にジャンプ!!
3日目、先ずは西本願寺へ行きましたが、境内の大銀杏は青葉もあり黄葉はいま一つでした。その後、今年も義父・義母が眠る大谷本廟にお参りに行ってきました(合掌)

京都で外せないのが清水寺。ここの紅葉も例年ほどの鮮やかさはありません。それにしても外国からの観光客の多さは半端ではありませんでした。聞こえてくるのは中国語・ハングル…本当にここは日本なのかと疑いたくなります(^_^;(お土産を買いに産寧坂にある土産店で”阿闍梨もち”をゲットヽ(^。^)ノ)

午後からは京都水族館に行きました。大きな水槽で悠々と泳ぐエイやイワシの大群、熱帯魚などを見て回り、最後にイルカのショーが始まります。この水族館は京都の街の中にあるので五重ノ塔や新幹線が見えます(笑) 音楽に合わせて芸をしたりジャンプをするイルカがとっても可愛かった(^。^)y-.。o○

紅葉を楽しみ石仏たちに癒された今回の旅。ゆっくり歩いてみてあらためて京都の歴史の奥深さを感じる旅でした。また来年も行きたいな(今回の旅行は三泊すべて車中泊で済ませ、お風呂はスーパー銭湯、朝食はロイヤルホストのモーニングと安上がりな旅でしたヽ(^。^)ノ)
額縁庭園の五葉の松
お昼の食事時間にはちょっと早かったけれど込み合う前に、料理旅館” 芹生(せりょう)”でランチをしました。ベランダの席でお庭を眺めながらダンナは湯豆腐ご膳、私は三千草弁当を頂いきました。京都に来たらやっぱりこれを食べなくちゃね(*^^)v

最後に訪れたのは寂光院。ここは、源平の戦いで敗れ壇ノ浦で平家一門と安徳天皇の菩提を弔いながら建礼門院が終生を過ごしたお寺です

今回訪れたお寺の中で特に紅葉が綺麗だったのがこの寂光院のお庭でした。しかし本堂は残念なことに平成12年の火災(放火だそうです)で大きな被害を受け、”平家物語”に登場する千年姫小松は枯れた姿を残していました。まさに諸行無常の世界です(-_-;)
 料理旅館 芹生(せりょう)でランチ 
 三千草弁当(みちくさべんとう)
 お庭を眺めながらまったりランチ
 
 四方正面の池
 千年姫小松と本堂
 諸行無情の鐘  
大原女のモデルになった阿波内侍のお墓
2015年11月22日(日)

二日目はのんびり大原の紅葉巡り。先ずは三千院へ 苔生した庭で遊んでいるようなわらべ地蔵たちをみつけ その表情に癒されました。可愛い(*^。^*)

次に訪れたのが宝泉院。客殿の柱と柱の空間を額に見たてて観賞する樹齢700年の見事な五葉の松を眺めながらお抹茶を頂きました。時間がゆっくり流れていきました

そこで天井を見上げると、そこには血の跡が…戦国時代の武将達の霊をなぐさめるため自刃した床板を天井板に使用し、供養しているそうです。ちょっと怖かった(-_-;)
2日目 三千院〜宝泉院〜寂光院
3日目 西本願寺〜清水寺〜京都水族館
 三千院
  
 聚碧園を眺めながらお抹茶を一服
 往生極楽院
  
 わらべ地蔵
 宝泉院
 
 額縁庭園から五葉の松を眺めながらここでもお抹茶で一服
入場料 ¥800(お抹茶付き)
 血天井

関ヶ原合戦前、徳川の忠臣・鳥居元忠以下数百名が豊臣の大軍と戦い伏見城 中で自刃
その武将達の霊をなぐさめ、自刃した床板を天井にして祀り供養としている
京都市左京区大原
京都大原の紅葉 2015
inserted by FC2 system